税理士へスポット相談(単発相談)。料金やオンライン対応について

澁谷税理士事務所は、主に渋谷・新宿・池袋など首都圏西側の事業者様からご相談頂く機会が多い、マネーフォワードクラウドをメインで扱う税理士事務所です。

目次

本コラムの対象者

  • はじめて税理士を探している方
  • これから事業を開始しようとしている方
  • 事業を開始したばかりの事業者
  • 税務顧問を依頼するほどではないが税理士に相談したいことがある方
  • 税務顧問までは不要だが仕訳が合っているか不安という方
  • ある程度は自分で記帳ができるという方

契約形態

スクロールできます
項目顧問スポット
料金の支払頻度毎月+決算申告時1回
関与頻度継続して関与業務が完了するまで

スポット業務のメリットとデメリット

スクロールできます
項目メリットデメリット
顧問・日々の取引上の税務上の論点を整理&管理してもらえる
・事業における防御力が上がる
・会計税務スタッフを雇用するよりも料金が安い
・いつでも相談できる
・毎月顧問料の支払いが生じる
スポット・料金の支払いが単発・税理士難民になるリスク
・事業における防御力が低くなる
・リカバリーの効かない事故に陥るリスク(トラブルを予防が困難)

なお、「税理士難民になるリスク」とは、引き受けてくれる税理士事務所が見つからない状態のことです。

会計・税務は労働集約型業務です。必要なリードタイム(作業時間)が確保されていない場合、よほど税理士事務所側にリソース(スタッフがたくさんいるなど)が無い限りは、ご要望にお応えすることができずこのような現象が生じてしまいます。

スポット相談の種類と料金

主なスポット業務一般的な料金目安対応可能税理士事務所弊所対応可否
決算・確定申告(個人)50,000円~多い
決算・確定申告(法人)200,000円~少ない×
リアルタイム相談(対面/オンライン)10,000円~多い×
メール相談10,000円~多くはない
会計チェック(仕訳チェック)要見積もり少ない
自計化サポート要見積もり少ない

なお、「決算・確定申告(法人)」については、引き受けない税理士事務所が多いのは、法人決算で12か月分の取引を年1回だけ一気にチェックするというのはかなり無理をすることになるためです。

引き受けられるケースとしては、税理士が確認した結果、法人にしては取引量が非常に少ないという判断になった場合くらいです。

料金目安についてはピンキリですので相場を知ろうとするより直接税理士へ聞いた方が良いです。上記表は、私が観測した限りで割とよく見かける料金を参考に記載しています。

お問合せ

澁谷税理士事務所は主に渋谷・新宿・池袋など首都圏西側地域の事業者様からご相談を受けることが多い事務所です。オンラインにて全国対応もしております。

マネーフォワードクラウドをメインとしている税理士事務所です。ITツールをフル活用し、ペーパーレス&キャッシュレスを基調としてサービス展開しております。

スポット業務も御座いますので、ご紹介の無い方でもまずはお気軽にお問合せ下さい。

目次